事業案内 Our Business

選炭、環境資源リサイクル設備事業

中国における選炭設備

選炭技術を活かし、環境資源のリサイクルを確立 永田エンジニアリング株式会社

日本での石炭産業が衰退した現在も、国内で唯一「石炭の選別技術」を有する永田エンジニアリングでは、長年にわたり培われた独自性の高いノウハウを活かし、環境資源リサイクル分野へ進出を果たしました。
その一例として、流動層を利用した廃プラスチック中の高濃度塩ビ分の選別除去、ミックスメタル中の高付加価値メタルを選別回収する乾式選別技術の開発、石油コークス焚きボイラで発生する燃焼飛灰から未燃カーボンを分離回収する技術の開発を行い、特許を取得するなど、「選別・分離」をキーワードとしたユニークな事業を行っています。
また、産業機械分野に関しても、鋳銑機設備を代表とした各種機械の設計・製作を行っております。
今後は、海外炭鉱の総合的な開発や環境資源リサイクル事業などへの新たな展開が期待されています。

  • ベトナムにおける選炭設備

  • 国内最大級の乾式比重分離装置

  • 永田エンジニアリング本社

永田エンジニアリング

PAGE TOP