投資家の皆様へ Investor relations

業績・財務情報

主な連結財務指標の推移(過去5年間実績)

  2012/3期 2013/3期 2014/3期 2015/3期 2016/3期
売上高(百万円) 98,063 84,009 77,300 67,956 58,564
営業利益(百万円) 6,290 3,820 1,891 ▲271 1,007
のれん償却前営業利益
(百万円)※1
6,290 3,964 2,086 43 1,351
EBITDA
(百万円)※2
7,879 5,461 4,012 2,579 3,391
経常利益
(百万円)
6,577 4,108 2,524 600 1,379
親会社株主当期純利益
(百万円)
4,880 1,699 1,532 584 1,512
1株当たり当期純利益
(EPS)(円)
35.19 12.26 11.05 4.22 10.91
  2012/3期 2013/3期 2014/3期 2015/3期 2016/3期
純資産額(百万円) 26,853 31,129 32,807 34,432 32,891
自己資本比率(%) 58.2 55.3 54.8 59.3 59.5
有利子負債残高
(リース債務含む)(百万円)
10,583 11,839 14,674 12,901 12,858
D/Eレシオ(倍) 0.38 0.40 0.50 0.43 0.44
1株当たり純資産額
(BPS)(円)
193.68 224.52 236.6 248.30 237.17
純資産経常利益率
(ROA)(%)
13.82 8.02 4.35 1.02 2.43
  2012/3期 2013/3期 2014/3期 2015/3期 2016/3期
発行済株式総数(千株) 138,677 138,677 138,677 138,677 138,677
1株当たり配当額(円) 4.00 5.00
※3
4.00 4.00 4.00

※上記指標数値は、有価証券報告書記載数値を基に作成しております。
※1)のれん償却前営業利益とは、企業買収によって生じるのれんの償却額を除外して算出される営業利益。
※2)EBITDA(償却前営業利益)とは、営業利益+減価償却費+のれん償却費+持分法投資損益であり、
    簡易な営業活動キャッシュフローを表す実質的な収益力を示す指標
※3)記念配当1年含む

  • 売上高
  • のれん償却前営業利益
  • 親会社株主当期純利益

EBITDAの推移および見通し

  • 石炭生産事業・新規事業・連結のEBITDA推移

※EBITDA(償却前営業利益)=営業利益+減価償却費+のれん償却費+持分法投資損益
 簡易な営業活動キャッシュフローを表し、実質的な収益力を示す指標
※2012/3~2014/3期の各EBITDAは本社一般管理費を一部賦課するとともに、持分法投資損益を加算する前の数値を使用 ※新規事業EBITDAには、施設運営受託事業・再生可能エネルギー事業・飲食用資材事業・医療品事業のEBITDAを加算。

  • ・石炭価格の下落により石炭生産事業の営業利益は大きく低下しているものの、2017/3期のEBITDAベースでは引続き黒字を確保する見通し
  • ・「新規事業の育成による収益の安定化・多様化」の成長戦略に沿って近年進めている新規事業のEBITDAが着実に拡大している

PAGE TOP