トップメッセージ

代表メッセージ

三井松島ホールディングスの仕事とは、新たな事業領域への果てしなき挑戦です。

1913年の設立以来、2010年台前半までは祖業である石炭関連事業が主な収益源でしたが、近年は新規事業のM&Aを進め、収益の半分近くが石炭以外の新事業で構成されるまでになりました。そして今後もさらに新規事業を増やし、またこれらグループ会社の個別経営にも深く携わることにより、当社グループ全体が成長しつづけていきます。


このような成長戦略のもと、当社はキャリア採用者に「M&A」、「グループ会社経営」、「会計・財務の実践」などの具体的機会を提供することにより、個々人の付加価値を高められる職場でありつづけることを目指しています。


当社社員の8割以上はキャリア採用者で構成されており、様々なバックグランドや知識・経験を有する人々が会社を支えています。

皆さんがこれまでに培った知識・経験・知恵・創造力などを是非当社において発揮していただき、お互いに価値を高めあっていけることを願ってやみません。

代表取締役社長 吉岡 泰士

PAGE TOP